FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、はまっているもの.....

別のブログ( わが家の天使 Nina )でムーンライトさんという方から紹介されたのですが、大木トオルというブルースシンガー。
この人のCDに、今はまっています。

もともと、葛城ユキ、世良正則、甲斐バンドなどなど....ハスキーボイスが大好きな私ですが、
大木トオルもそうですね.....
初めて聞いた時、イメージアップしたのは“ 柳ジョージとレイニーウッド ”
声的にも少し似ているかな? どちらも大人の音楽だと思います。

今回買ったCDは、アルバムで “ Singin' the America ”
シングルで “ EYE CONTACT ”と“ Sweet Soul Music ”
私的には、アルバムにも収録されている“ EYE CONTACT ~名犬チロリに捧ぐ~ ”が一番お気に入り。
これは、大木トオルが愛犬チロリを失った時に作ったレクイエム(鎮魂歌)です。
(愛犬という言葉があてはまるかどうかはわかりませんが.....)
大木トオルの胸(腹)の底から絞り出すようなハスキーボイスに胸をえぐられるような気がして思わず涙が零れました。

ムーンライトさんが、“ Singin' the America ”のレビューで大木トオルの歌は朝、昼、夜、それぞれ聞く時間帯によって違って聞こえると書いてありましたが、たしかにそうかもしれません。
私はやはり夜かな....酒でも飲みながら一人聞くのが好きですね。
他のCDも揃えたいな........と思っています。

そのムーンライトさんのレビューはこちら.....

http://www.amazon.co.jp:80/gp/product/B001NWK6XU/ref=cm_cr_thx_view

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

お奨めのCDは・・・

早速、こちらのブログへも伺いました!
>他のCDも揃えたいな........と思っています。
何と、嬉しいことを!
何でも私に聞いてください。
大木さんの国内盤はすべて持っていますから。^^

大木さんの声は、ハスキーです。
デビュー当時は、「声」とも言えないくらい、
魂が叫んでいるというか、唸っているというか・・・。
声だけを聞いて「流石、黒人のブルースは違う」と思った方もいたくらいです。

ご購入になったCDは大木さんの歌としては珍しい「優しい」ものです。
現在の大木さんの心がよく表れていると思っています。

大木トオルさんのCDについてご関心がありましたら、
私のレビューの「レビューをすべて見る」をクリックしてみてください。

私が大木トオルさんの最高作と思うのは、『SWEET HOME TOWN』です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005V49Z/ref=cm_cr_thx_view
これには、夜が似合うと思います。
お酒でも飲みながら・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。